国際協力の舞台で注目を集めるJICA(ジャイカ)とは?

国際協力の舞台で注目を集めるJICA(ジャイカ)とは?

 

こんにちは、STUDYFORTWO運営事務局PR担当の恩田です。

 

みなさんは国際協力というものに、どれほど興味がありますか?

今日では多くの学生が、学内外を問わず積極的に国際協力を掲げて活動していますよね。
実際に活動に取り組んでいる方たちにも、それぞれの意志や目的があることと思います。
純粋に海外で起こっている問題に目を向けて、少しでも良い方に向かっていくお手伝いをしたいと考えている人や、支援団体という組織の中でそのシステムを学びたいと考えている人、又は学生生活において持て余してしまった時間を有効に使いたいと考えている人。と、本当に様々な理由があることでしょう。

そこで今回は、その中でも国際協力を将来の生業にしていきたいと考えている人に向けて、ちょっとご紹介!

「将来は国際協力に関係する仕事に就きたい!」とは思っても、国際協力に携わる組織って漠然としていて、よく解らないですよね?
ということで、国際協力の舞台で注目を集めるJICA(ジャイカ)を紹介したいと思います。

JICA(Japan International Cooperation Agency 通称:ジャイカ) = 国際協力機構
理事長:田中明彦氏
nwe_logo

2003年に外務省の所管のもとに設立された独立行政法人で、開発途上にある国や地域の発展に寄与し、同時に国際協力の発展を促す活動をメインに行っている組織です。

♦事業内容♦
事業内容は多岐にわたっており、その基本は「人を通じた国際協力」である。JICAは政府開発援助の実施機関として、対象地域や対象国、開発援助の課題などについての調査や研究、JICAが行うODA事業の計画策定、国際協力の現場での活動を行う人材の確保や派遣、事業管理、事業評価などの役割を担っている。
JICAは、開発途上国の現場において、相手国の人々と共に働き汗を流しながら開発援助活動を直接担当する国際協力の専門家や開発援助コンサルタント、ボランティアなどの人選や派遣を行うため、JICAが日本と途上国の人々との架け橋となっていると評価されている。
(Wikipediaより)

上記の通り、一言に国際協力といっても様々な活動形態を有しており、意志や目的に応じた活動が見つけられるようです。
もっともっとJICAのことを知りたと興味をお持ちになった方は、下記のJICAホームページをご覧になってみてください。
http://www.jica.go.jp/

詳しい活動内容を案内するパンフレットや、写真・動画による説明によってその概要がわかりやすく紹介されており、JICAの理解にとても役立つものです!

 

将来、本気で国際協力に貢献したいという意志を持っている方にも、少し興味があるという方にも役立つ情報となれば嬉しいです(*^_^*)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です